HAHATOCO CAFE

子育てやママライフ、暮らしのアレコレ

スポンサーリンク

双子妊婦に捧ぐ!無駄を作らない必要最低限のマタニティウェア【まとめ】

投稿日:2018年3月20日 更新日:

「双子妊婦にマタニティウェアは必要なのか?」と聞かれると「あったほうが良いけど、選び方を間違えると使い道がなくなるよ」というのが、私の答えです。

というのも、双子を妊娠すると恐ろしいほどお腹が大きくなります。

ええ、それはもう想像の範囲をはるかに超えるくらい(苦笑)💦。

私は今回の妊娠をきっかけにいくつかのマタニティウェアを購入しましたが、サイズオーバーしてしまいタンスの肥やしと化してしまった服がいくつもありました。

総額にしておよそ1万円オーバー。

今後双子育児でかかるであろう費用にこのお金を充てることができたらと思ったら悔やんでも悔やみきれません・・・。

そこで今回は双子妊娠中に無駄なく過ごすための必要最低限のマタニティウェアについて私なりにまとめてみました。

この記事が同じ双子妊婦さんの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

まずはマタニティボトムスを1本

結論から言ってしまうと、マタニティボトムスは双子妊娠中の臨月前くらいにになってくるとサイズオーバーしてしまう可能性がものすごく高いです。

お腹周辺のリブ部分はある程度まで伸びてはくれますが、下腹部あたりがとにかく窮屈になってくるんですよね。

なのでボトムスに関してはとりあえず1本だけでも用意しておけば妊娠期間中は十分なのではないかと思います。

ちなみに私はマタニティウェア専門店のスイートマミーで扱っているスキニータイプのボトムスを購入しましたが、全体的に収縮性が良くてとにかくストレスフリーで購入後は週に何度履いているか分からないほど!

お腹周りのリブが腹巻のように包み込んでくれるので、お腹の大きくなった7か月の今(見た目単胎の臨月サイズ)でも腹帯要らずで過ごすことが出来ています。

↓こんな感じでウエストの調整が出来るようになっているのも嬉しいポイント😊

なお妊婦向けのボトムスなので大きめに作られてはいるのですが、双子妊婦のお腹は軽く100cmを超えることが当たり前なので、普段履いている標準的なサイズではあっという間にサイズオーバーしてしまう可能性が高くなります。

例えば妊娠前の私はMサイズ(標準的なサイズ?)でしたが、お腹が大きくなることを見込んでボトムスを購入する際はLLサイズを購入しました。

が、それでもあと1か月もつかどうか・・・という感じまでお腹は育ってしまっている今日この頃(苦笑)。

8か月後半くらいには卒業しなければならなくなりそうな予感すらしますが、それでも買ってよかったアイテムベスト1として私は表彰したいくらい激愛しているアイテムでもあります。

ちなみにこちらの商品は楽天の店舗内にあるスイートマミーでも購入が出来ますが、公式サイトから購入するとすぐに使える500ポイントをもらうことが出来るので、お得に購入したい人は公式サイトからの購入がおすすめです!

公式サイトはこちらスウィートマミー

↓着用したときのレビューはこちらにまとめています。ぜひ参考にしていただけると嬉しいです!

スイートマミーのマタニティースキニー【口コミレビュー】妊娠7ヶ月の妊婦が実際に履いて感想をまとめてみました

妊娠6ヶ月の後半に購入したスイートマミーのマタニティースキニー が、想像していた以上に 履き心地よし よく伸びる ストレスなし と大活躍中なので、今回は張り切って購入レビューなるものを書いていきたいと ...

続きを見る

トップスはオーバーサイズのものが◎。

トップスに関しては、とにもかくにもお腹部分が伸びる素材もしくは大きめサイズのものがおすすめです!

Rico
冗談じゃなくて本当にお腹大きくなりますからね(焦)。

もちろん期間が限られているので購入するのではなく旦那さんのシャツなどを借りるという手もアリかと思いますが、双子がお腹にいると大きくなるばかりなので旦那さんのシャツでさえ入らなくなる可能性大です(苦笑)。

ちなみに私は産後も使えるようにと楽天ショップ内で

オーバーサイズ シャツ トップス 大きめ

とかのキーワードを入れてトップスを探しまわったのですが、唯一「いいかも!」と思ったお店がソウルベリーというナチュラル系のお店でした。

というのも、なんとサイズ展開に関してはM/L/LL(ものによっては3Lサイズ!)と

Rico
とにかく豊富すぎる!

ので選ぶ楽しさがあるのも嬉しい限りでしたね~

しかも価格が買いやすいお値段に設定されているものばかりだったので、トップスだけでなくワンピース類も何枚か購入してしまったほどです!

服のテイストがナチュラル系の服なので普通のサイズよりちょっと大きめに作られている感じもまた良くて、妊娠前はMサイズがちょうどよかった私ですが、ソウルベリーの服ならLサイズでも臨月までいけそうな気がしております✨

なおトップスはキャミワンピースにも合わせることを想定してオーバーサイズシャツ含め3枚ほど新調しましたが、お腹が大きくなることを想定すると伸びる素材のものでないと後々後悔にもつながりますので・・・。

購入の際は生地の素材まできちんとチェックすることをおすすめします!!!

何枚あっても嬉しい楽ちんワンピース

妊娠期はとにかく楽ちんな服装がいちばん!

ということで、妊娠初期から妊娠後期に入った今でもワンピースはヘビーローテーションしてます。

ただワンピースと言えども丈の長さがひざくらいのものとなると、とにかくお腹のボリュームが目立ちすぎてしまうので、可能であれば丈の長さはちょっと長めタイプのワンピースを選択することをおすすめします。

なお私はワンピース類に関しても上記でご紹介したソウルベリーの商品を愛用中

サイズ展開に関してもトップス同様、M/L/LLサイズの展開があるので、お腹が大きくなりすぎる双子妊婦でも洋服を選ぶ楽しさを失うことがありません!

ちなみに個人的におすすめなソウルベリーのワンピースをいくつかピックアップしてみると、↓こんな感じのシャツタイプのワンピース

羽織りにもなる花柄ロングカーディガンワンピースなんかは産後もカーディガン変わりに活躍出来そうなのでかなりおすすめ♡

色合いも落ち着いた感じで、ちょっとした羽織になるのも◎。

あとはインナーを変えれば雰囲気がぐっと変わるこんな感じの↓キャミソールタイプのワンピースも愛用中♡

ただ私が購入した別バージョンのキャミソールタイプのワンピースは、想像していた以上にサイズが大きかったので普段Mサイズを着用している人であれば、Lサイズの大きさでも十分なのではないかと思います。

Rico
私はお腹が大きくなるのを想定してLLサイズを購入してしまいましたが、腹囲100cmを越した今でもダボダボ過ぎてしまい、「Lサイズを購入しておけばよかった・・・」とちょっと後悔していたりもします。

レギンスとストッキングはLサイズ以上を選ぶべし!

ワンピースと合わせるときの相棒、レギンスやストッキングはM~Lサイズを選んでしまうと後で買い替えが必要となってしまうので(体験談)、L~LLサイズのものを購入することをおすすめします。

ちなみにみんな大好き(!?)3coinsでもマタニティ用のストッキングやレギンスが売られていたのですが、なぜかサイズが小さめに作られているようで、私の場合だと妊娠5カ月過ぎにはすでにサイズアウトしていましたね。

なお個人的におすすめのレギンスとストッキングは、イオンで製造・販売されている(!?)ものが個人的にはいちばんのお気に入りで、サイズ展開もL~LLサイズまでと豊富で履き心地も良かったのでお近くにイオンがある方はぜひチェックしてみてください!

マタニティパジャマはあったほうが便利

家で過ごす時やパジャマ代りに着用できるマタニティパジャマはあったほうがぜったいに便利です。

ただサイズ選びには慎重になったほうがいいかもしれません。

というのも、腹囲100cm越えしてしまった今、マタニティ向けのM~Lサイズのマタニティパジャマではすでにキツキツになってきています😱

なので購入する際は、サイズチェックはもちろんのこと、腹囲のサイズチェックは怠らないようにしたほうが絶対にいいです!

M~Lサイズでも十分大きくは見えるのですが、お腹はそれ以上に大きくなる可能性大です💦

ちなみに私は産後も着れるようにとベルメゾンのパジャマを購入したのですが、残り2か月間ある妊婦生活では間違いなくサイズオーバーしそうなので、今後のためにもパジャマだけは新たに買い足す予定です・・・。

マタニティ下着は3枚あれば十分!

下着類に関しては、洗い替えが出来るなら3枚あれば十分だと思っています。

といっても、今回マタニティ用にと購入した下着はショーツ3枚のみ。

ブラに関しては元々愛用していたジニエブラで十分間に合っているのと産後の授乳期もこれで十分大丈夫だと思っているので、わざわざマタニティ期のためにと新しいブラは購入しませんでした。

マタニティ用のブラトップ系って胸を優しく保護するためなのか、背中のお肉のカバー力とか期待できないですしね。

それに比べマタニティ期~授乳期もなんら問題なく使えるジニエブラはプチプラなのにも関わらず機能性抜群&スタイルアップを叶えてくれるので、今後もしばらく手放せそうにありません!

あとは手持ちの服で着れるものがあれば着まわす!

マタニティ用にと購入したものは私の場合、上記のアイテムだけでした。

というのもマタニティでいられる時期は限られています。

しかも双子妊娠ということもあって、いつ管理入院のお達しが来てしまうのかも分かりませんからね(泣)。

なのでここぞとばかりに買いこんでもそこまで着る機会もないですし、むしろマタニティウェアにお金を費やすくらいなら産後の子育てにかかるお金に回したいじゃないですか❕❕❕

あと私は基本的に物を増やしたくないこともあって、マタニティ用にと購入したアイテムのほとんどを産後も着れるかどうかを想定するようにしていました。

手持ちの服で着れるものがあれば、今でもこぞって愛用していたりもします。

周りの人はよほどでない限り人の服装なんてそこまで気にしていないので、マタニティ期のためにたくさんの洋服を用意する必要ってないと思いますしね。

とは言えこの時期の洋服を選ぶ基準が「お腹の大きさに耐えられるかどうか」という部分が出てきてしまうのはちょっと悲しかったりもしますが(苦笑)、工夫次第でいくらでも代用できる服があるのでそこまで悲観的にならなくても大丈夫かと思います。

双子妊婦は辛い部分にばかりフォーカスしがちですが・・・💧、マタニティ期でいられるのも期間限定です。

マタニティ期の衣服費は抑えられるところは抑えて、その分産まれてくる双子の洋服代や育児アイテム代に費やせるようにしておくのが賢明です♡

そして浮いたお金で双子が生まれたらリンクコーデなんか楽しめたら最高ですね!

スポンサーリンク

-ネットショッピング

Copyright© HAHATOCO CAFE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.