HAHATOCO CAFE

子育てやママライフ、暮らしのアレコレ

スポンサーリンク

電車好きの子どものプレゼントにもおすすめ!『でんしゃのひらがなれんしゅうちょう』は楽しくひらがな学習が出来る優れもの

投稿日:2017年1月11日 更新日:

現在年中の我が息子。

ひらがな・カタカナの読み方はほぼ全てをマスターしたものの、今だ苦手意識が強いのが実際に文字を書くという行為。

現在月刊ポピーで幼児教育に取り組んでいるものの、その教材内にある書き込みページに関しては思うように気が乗らないようで勧めればやっと取り組むという感じなんです。

「なにか興味のあるものを通して書き方を学んでもらうことは出来ないかなぁ」と思い、色々探してみたところ、これだったら間違いなくやるはず!!!っていうアイテムを発見!

それが、学研の教材『でんしゃの ひらがなれんしゅうちょう』だったんです。

見つけた瞬間、ガッツポーズですよ。ほんと。

好きな電車のためなら間違いなく頑張る我が息子です。

そして実際に息子に渡してみたら、喜んでひらがなの書き方の練習を始めましたw。

作戦、成功と言ってもいいでしょう(✿´ ꒳ ` )

きょうはこの「でんしゃの ひらがなれんしゅうちょう」のおすすめなところをご紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

電車を通してひらがなの書き方が学べる電車っ子におすすめの学習本

市販されている学習教材は数あれど、でんしゃをテーマにしたひらがなれんしゅうちょうを作ってしまうだなんてさすが学研。

電車好きの男の子って自分がどれだけ電車の名前を知っているか、どれだけ乗ったことがあるのかお互いに競い合ってますしねー。

そんなちびっ子男子の心理を上手く利用した学習本を作ってしまうところがまた素晴らしい☆彡

この「でんしゃのひらがなれんしゅうちょう」のすごいところ、まとめてみると

電車の名前でひらがなをおぼえる

写真と解説で電車の知識がつく

めいろなどおまけ問題もアリ

似ているひらがなをまとめてあるので特徴がつかみやすい

と、かなり工夫が凝らされています。

これでひらがなの書き方を練習すれば、かなりの電車を自分で書けるようになることも夢じゃない!!!

しかも電車のうんちくも覚えられて、と一石二鳥です!

おけいこボードとがんばりシールも付属

冊子内には、おけいこボードとがんばりシールも付属されていました。

おけいこボードは、クレヨンや水性のマーカーペンであれば何度でも書いて・決してが出来る優れもの。

付属のシールは、テキスト内に貼る用になっているのですが、貼ってしまうのがもったいないほど可愛いんです♡

このシールは電車好きにはたまらないはず。

中もこだわりがすごい!

さて、お次は「でんしゃのひらがなれんしゅうちょう」の内部へといきます。

まず出てくるのが、えんぴつの持ち方の絵。

ただしいえんぴつの持ち方と正しくないえんぴつの持ち方の絵が載っているので子どもにも分かりやすい仕様になっています。

そしてひらがなを実際に書いて練習するページには、でんしゃの頭文字を取り入れられていて、しかももれなく電車の解説つき。

我が家千葉県を走るスカイライナーも掲載されていました!

最高時速160kmなんですね。早いー。

途中、電車をテーマにしためいろがあったり、と楽しく学べる工夫がいっぱいです。

そして電車好きの子どもだったらきっと真似をしてしまうあのフレーズも!

子どもって電車のアナウンス好きですよねぇ。

我が家の息子はなぜかクセのある運転手さんのアナウンスの仕方を真似していることが多いのです。

でも聞き取りずらいのでこれを機に上手く言えるようになれば、と切に願い中(苦笑)。

ほかにもシリーズあり〼。

今回我が家で購入したのは、「でんしゃのひらがなれんしゅうちょう」ですが、このシリーズ本(学研の頭脳開発シリーズ)はひがらな以外の本も多数発売されているようです。

主に4才~6才までと幼児向けのものばかりですが、小学校に上がる前に学んでおいて損がない内容ばかり。

特に小学校に上がる前のこの時期は色んなものに興味津々の時期でもありますしね。

我が家は月980円のポピーをメインにその他は特に何もしていない状態だったのですが、来年年長に上がることもありもう少し色んなことを体験させるためにもほかの教材を使ってみるのもアリかな、と考えています。

同じシリーズのひらがなれんしゅうちょう&カタカナれんしゅうちょうも!

こちらはくせのないきれいな字になる「ひらがなれんしゅうちょう」と「カタカナれんしゅうちょう」。

キレイに書くためのポイントなどが掲載されているようです。

楽しみながら覚えられる優良教材

我が家の息子はこの教材が届いたあとから、電車の名前を書きたいがために必死になってひらがなの練習をするようになりました。

子どもって本当単純(笑)。

ただ息子にとってみれば、大好きな電車の文字を楽しく勉強できる良い機会になっていることは間違いないので教材がボロボロになるまでたーくさん練習してもらえたら嬉しい限り。

電車っ子だったら間違いなく喜ぶこと間違いなしの「でんしゃのひらがなれんしゅうちょう」。

おすすめです!

ちなみに我が家は送料無料を狙って楽天booksで購入しました!

スポンサーリンク

-子育て

Copyright© HAHATOCO CAFE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.