HAHATOCO CAFE

子育てやママライフ、暮らしのアレコレ

スポンサーリンク

家計簿が苦手な私でも続けられるはず!?使いやすさ◎の『暮らし上手の家計簿』を買ってみた!

投稿日:2016年12月15日 更新日:

主婦歴6年目にして、これまで家計簿をつけたことがない(!?)ダメ主婦な私ですが今年こそは!!!と意気揚々、家計簿デビューすることにしました。

今まで家計簿も付けずにどうやって家庭を回してきたのかは置いておいて・・・というより、我が家は夫か家計管理をしていて食費と生活雑貨代のみ受け取るシステムだったので予算内に収まればOKとしていたのですが、さすがに「このままではマズいのではないか・・・」と。

貯蓄を増やしたい訳でもありますし、ムダ使いも減らしたい。

そう、私の無駄使いをね(苦笑)。

それにお金に対してあまり危機感を持っていない自分を何とかしたいという気持ちも少々。

で、本屋さんで色々と家計簿を見比べてみたんですが、どれもこれも「つけるの簡単!見やすい!」という割にはつける項目が多くて大変そう。←なんせ、初心者なので。

と、色々見比べて見比べた結果、私でも続けられそうと思った家計簿、その名も『暮らし上手の家計簿』を購入してきました!

何が良かったかと言うと、日々の記録を残しつつ、ついでに家計簿がつけられる日記みたいなフランクさに加え、なによりもよかったのがそのシンプルさでした!


スポンサーリンク

累計150万部の人気シリーズ『暮らし上手』の家計簿

この家計簿、あの暮らし上手シリーズから生まれたそうなんです。

実は私、このシリーズが大好きでもう何冊も読んでいるほど。

朝ごはんに

サンドイッチに

パンとスープに

と、食べ物に関することから暮らしにまつわるあれこれなどを様々な人のシーンを交えて紹介しているとっても素敵なシリーズ本なんです。

もうね、まさか家計簿まで出しているとは知らなかったので本屋さんの隅で見つけたときは「まさかーーーー、あのシリーズ本の!?」とひとり興奮してしまったほど。

 

黄色い帯を外したらまた素敵度アップ♡

北欧風(!?)の絵がまたなんとも言えません(・´з`・)

そして気になるお値段はほかの家計簿に比べてもお得に設定されていてなんとワンコインの500円でした!

『暮らし上手の家計簿』はシンプル設計

なにより私が気にいったのは、その中身とつけやすさ。

さすが『暮らし上手』シリーズ。

3食の食事を記入する欄までついているんです。

私はかなりのメンドクサガリなので、週に一度まとめて食材を購入して足りなければその都度購入、という風に日々乗り切っているのですがなかなか上手くいくことがなくて(苦笑)。

でもこうやって書きこめるスペースがあると先に1週間分の献立をたてることができたり、その日何を作ればいいのか一目瞭然!

なんて、良いシステムなんでしょう!!!

また、日々記入する項目も食費の部分しか設定されていないので家計簿ビギナーの私でもつけやすいのが嬉しいところ。

私みたいなおおざっぱタイプでも「これだったら続きそう!」と思えるほど使いやすそうな仕様なので1月から使っていくのが楽しみで仕方ありません!

こういうちょっとした豆知識も嬉しい♡

スポンサーリンク

日々の暮らしを楽しむ

家計簿ってなんとなくめんんどくさいというイメージが強くてついここまで後回しにしてきてしまいましたが、『暮らし上手の家計簿』の中にあった一文、

本書は、日々の暮らしをより楽しむための記録です。

というのがあったんです。

なんかこれが心に響いたというか、何というか。

共働き・家事・子育てと日々忙しく充実しているとは思っていたけど、日々の暮らしを楽しんでいるかと言えば、決してそうではないな、と。

果たしてこの家計簿が私の日々の暮らしをより楽しくしてくれるかどうかは私の取り組み次第。

ふつうだったらあり得ないほど遅い家計簿デビューになりましたが、暮らしをより楽しむ余裕が出来てきた今だからこそモチベーションを下げずに『暮らしの家計簿」を活用していきたいと思います!

スポンサーリンク

-シンプルライフ

Copyright© HAHATOCO CAFE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.