HAHATOCO CAFE

子育てやママライフ、暮らしのアレコレ

スポンサーリンク

皮膚科で顔のほくろ除去をしたときの手順&費用&除去後の肌の状態を公開!<バイバイ、黒子!

投稿日:2016年5月12日 更新日:

遺伝だから仕方ないと思いつつ、気にしなければいいものの、気になる時期は気になって仕方なくなるあの存在。

そう、それは・・・
顔のほくろ。

私の顔には今現在小さなものばかりですが、いま数えてみたところ、8個のほくろがありました(;´∀`)

と言っても、3年前に大量のほくろを除去しているので、いまあるほくろはこの3年間に顔に徐々に出てきている新種のほくろなんですけどね(苦笑)。

以前の私の顔には、とにかく顔中ありとあらゆる場所にほくろがあり、ふっくらと丸みのあるほくろから、色の濃いほくろ、薄いほくろ、小さくて目立たないほくろまで、とにかくほくろだらけの顔。

一度数えてみたことがあるんですが、なんと30個越えしてましたからね、ほくろの数。(恐ろしいわ~)

今となってはほくろの数も減り、そこまで気にするほどの量ではありませんが、以前の私のように顔のほくろが気になってコンプレックスになっている人も中にはいるかと思います。

ということで、ここでは私がほくろ除去に至った経緯、そしてかかった費用や除去後の肌の様子などご紹介したいと思います。

ほくろ除去は皮膚科で気軽に出来る!

遺伝もあるのか、ほくろが出来やすい体質なのか、顔に限らず身体中ありとあらゆるところにあるほくろ。

それこそ、今も現在進行中で次々と出てきていますからね<黒子

身体のほくろは仕方ないと思いつつ、けど私も女性ですからね、気しないようにはしていたものの、顔のほくろはとにかくコンプレックスでしかなかったわけです。

かと言って、ほくろ除去=美容外科のイメージしかなく、小心者の私は美容外科に行く勇気も出ず(整形のイメージが強くて)、だからと言ってネット上に出回っているほくろ除去クリーム(別名精油ジェル)やカソーダに手を出すことも出来ず・・・。

と、ほくろコンプレックスを抱えながら生きてきたのですが、とあることがきっかけでレーザー治療の皮膚科専門医と出会い(個人経営の皮膚科)、そしてほくろ除去へ至ったのです。

と、私のほくろ除去への道に関しての話はさておき・・・。

ほくろ除去=美容外科のイメージが強いですが、形成外科や皮膚科でもレーザー治療を行っている場所であれば、ほくろ除去の施術をしてくれるところが多いんです。

私の場合はたまたまレーザー治療を行っている皮膚科と巡り合えたんですが、もし自宅近くで探す場合は、ネット検索すれば比較的簡単に皮膚科の検索が出来るので、そのときにレーザー治療を行っているか確認するか、問い合わせしておくのがいいかと思います。

その際、ほくろの除去が可能かどうか、またかかる費用に関しても確認しておくといいかもしれません^^

皮膚科でのレーザー治療でのほくろ除去

いざ、ほくろ除去が出来る皮膚科を見つけたら、あとは行動へ出るだけ。

初診~ほくろ除去についての説明等々

皮膚科の受診はほかの病院受診と流れはだいたい同じです。

初診では、ほくろの除去は行わず、先生による触診・視診、そして除去方法についての説明やかかる費用についての説明がありました。

費用に関しては1つあたりいくら、の場合もあれば、大きさによって違ったりと病院によってまちまちのようです。

私の場合は、大きなもので2.5mmほどの大きさから小さなものまで約30個ほどのほくろがあったのですが、驚きの値段を提示され、『じゃあ、取れるもの全てお願いします♪』となりました(≧▽≦)

ちなみに初診、術後診療は保険適用、ほくろ除去は保険適用外でした!

と、気になる値段に関してはのちほど(笑)。

MEMO

その後話の流れで、産前産後に出てきた多数のシミも同時にレーザーをお願い出来ることになったので、ほくろ除去+シミ除去となんだか大がかりな施術になりました(焦)。

皮膚科でのほくろ除去当日の流れ

ほくろ除去を受ける当日、予約していた2時間前に麻酔テープを顔に貼り付けて、いざ皮膚科へ。

なんせ、30個近くのほくろですからね、このシールを細かく切ってありとあらゆる場所に散らばるほくろに貼り付けました(苦笑)。

そして気になるレーザー治療に関しては・・・。

痛みはチクっと感じる程度=3

針で軽く刺されているような感じ?と言ったらいいのかな(^_^;)

麻酔テープのおかげか、ほとんど痛みを感じることもなく終了しました!

レーザーを当てていたのはたぶん10分ほど。

大きなほくろにはレーザーを何回かに分けて当てていたようでしたが、それこそ大量のほくろ、しみだったので、施術する先生はきっと大変だったはず(苦笑)。

レーザーが終わった後は薬を塗布してもらい、その後冷却パットでしばしダウンタイム。

終わった後トイレで施術後の顔を見てみたんですが、出血している部分もあれば、カサブタになっているほくろがあったり、またさっきまであったほくろがポロッと取れている部分があったりとなんだか不思議な現象が起きていました!

なお、ほくろ除去後には抗生物質(飲み薬)と、塗り薬が処方され、1週間後に再診予約を取って終了でした。

MEMO

洗顔やお風呂は当日はNG、翌日からはいつも通りでokとのことでした。このときは働いていなかったので(育児休暇が明ける前)カサブタ化しているほくろが剥がれ落ちるまでマスクをつけて過ごしていました。

ほくろ除去後1週間後の再診

再診ではほくろ除去後の肌の状態を確認する程度。

このころすでにレーザーを当てたほくろはカサブタがはがれている状態で一皮むけた跡がうっすら残っている感じでした。(シミも同様)

特に処置することもなく、何かあればまた来てください、程度で終了でした!

ところでほくろ跡はその後どうなった?

肌質や個人差があるのかもしれませんが、私の顔のほくろの場合は一度のレーザーでほぼ完全に消えさりました(*´ω`*)

跡もほとんど分からないほど。

と言っても、除去後しばらくは赤みがあった箇所も多かったのですが、お化粧すれば十分隠せたし、その後半年程度でほかの部分と同化してほくろがあったと思えないほどの状態になっていました!

2.5mmほどあったほくろだけ徐々に色素が出てきた感じもするのですが、それでもほとんど目立たない程度。

根が深いと徐々にほくろの根っこ(!?)が出てきてしまう場合もあるようですが、それでもずーっとコンプレックスだった顔の大量のほくろとさよなら出来たことは自分にとっても世界が変わったように思えた出来事でした!

気になるほくろ30個+シミ取りにかかった総費用は?

気になる顔のほくろ除去にかかった費用に関しては・・・

実は明細書をすでに破棄してしまっているので(苦笑)領収書をお見せ出来ず、ごめんなさい。

ということで当時の記憶を思い出してみたんですが、

初診+ほくろ除去30個程度+大量のシミ+麻酔テープ代+再診代合わせて

なんと・・・

15,000円程度で済みました(*´▽`*)☆

と、あくまでこれは私がかかった皮膚科の場合で、商売っ気がない皮膚科だったからこその超お得価格。(ほくろ1個も30個も除去する手間はたいして変わりはねぇっていう先生でした)

ただふつうこんな安い費用でほくろ除去(+シミ取り)は出来ませんのであしからず(焦。

私の調べたところだと、1個(大きさによるけど)3,000円~5,000円程度の皮膚科が多かったので、通常だとこのくらいの金額を目安にしておいたほうがいいのかもしれません。

また盛り上がっているほくろの場合はレーザーで除去するのではなく切開法による施術になる場合もあるので、その場合はさらに金額が上がってしまうこともあるようです。

けど、長年のコンプレックスがレーザーを受けることでなくなると考えたら決して高い出費ではないはず。

ただ皮膚科じゃ心配って方はカウンセリングもしっかり受けられる美容外科などで受けたほうが、心のケアや術後のケアなどしっかりしていそうなので安心かもしれません^^

といいつつ、なんとなく美容外科はハードルが高そうなイメージが・・・。

個人的には皮膚科でレーザー治療することが出来き、値段&処置&結果にも大満足でした♪

さよなら、ほくろコンプレックス

私がほくろ除去を受けたのは、ふつうの町医者の皮膚科です。

近所の老若男女が訪れる、本当に普通の皮膚科。

なんですが、レーザー治療に関してはかなりのやり手の先生のようでした。

ほくろ除去は健康保険が効かない場合が多いので決して安いものではありません。

でも、長年のコンプレックスがちょっと頑張れば払える金額だと思うと、費用以上の効果(精神面含む)があるのは間違いありません。

『ほくろ除去したいけど、病院に行くのはハードルが高い』
『ほくろ除去って怖そう、痛そう』

以前の私はこうでした。

でも、いざ勇気を出してほくろ除去をしてみたら、自己満足かもしれないけど、
ちょっぴり自分の顔に自信が持てるようになったんんですよ(・´з`・)♡

ちっちゃなことかもしれないけど、私にとっては大きな変化をもたらせてくれたほくろ除去。

私がほくろ除去をしたことでほくろコンプレックスからさよなら出来たように、そして過去の私のように顔のほくろで悩んでいる方の参考になれば幸いです。

消すことのできるほくろだからこそ、いざ行動に出れば目の前の景色が変わること、間違いなしですよ^^

スポンサーリンク

-ほくろ除去, *コンプレックス
-, , ,

Copyright© HAHATOCO CAFE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.