HAHATOCO CAFE

子育てやママライフ、暮らしのアレコレ

スポンサーリンク

『ひらがなパズル』が子どものひらがな学習に効果的!パズル以外にも色んな遊び方も出来ちゃう優れもの

投稿日:2016年3月1日 更新日:

先日『ひらがなパズル』を購入しました!

相変わらずアナログな遊びから色んなことを学ばせようと切磋琢磨してますよー。

ちなみに我が家はスマホのアプリやパソコン、タブレットはまだ使わせる必要性を感じていないので、子育てには活用してません。なので学習に関してもアナログ方式で行ってるんですけどね。

だけど、パズルって昔からあるものだけあって、子どもが大好きな要素がたっぷり詰まっているんでしょうね(・´з`・)

我が家の息子4才男児、夢中になってやってます=3

買ってよかった!子どもが遊びながら学習できる『ひらがなパズル』

我が家でひらがな学習に役に立てばと購入したのはこちらの商品。

1ピースごとにひらがな、動物の絵が描かれているぬりえシリーズあいうえお どうぶつえんのひらがなパズル。

このパズルを買うまではお風呂に貼ったひらがなポスターでアレコレやっていたんですけどね、なかなか覚えない・・・。

だけどこれで遊ぶようになってからたった5日でひらがなマスターしちゃったんですよ!!!
遊びながら覚えちゃったんです、全て(;゚Д゚)

びっくりしましたよ、ほんと。

でもただパズルをやっただけじゃないんです。

いちよ学習教材的に使ってみて効果的だった方法まとめておくので良かったら参考にしてくださいね。

ちなみに我が家ではこちらの記事でご紹介した本を参考にアナログな遊びで学べるよう色々取り組んでいる、つもりです。
s://hahatoco.com/2016/01/15/post-333/

パズルを使った効果的な学習方法(実践編)

その1.パズル遊び

まずは本来の遊びかた、パズルです(・´з`・)

子どもって組み立てる系好きですよね♪

息子の通っている保育園でもパズルは大人気でみんな一番に完成させようと頑張っている姿を見たことあるんですが、それはそれは真剣そのもの。

集中力がすごくてびっくりしたのを覚えています。

その2.なんちゃってかるた遊び

″親VS子ども″でも、少人数でも大人数で遊べるかるた遊び。

ゲーム感覚で遊べて、しかも文字を探す=覚えるという効果も♪

負けず嫌いな子どもだと、文字を覚えて次はゲームに勝つぞっていう感覚になるのかもしれません。

このなんちゃってかるた遊びはかなり効果的でした^^

その3.文字合わせ

パズルの文字を使って文字を組み合わせていきます。

この写真だと、『ね』と『こ』を合わせて『ねこ』にしているんですが、こうやって文字を2つ並べることで文字を読むということを学ばせています。

2文字に慣れてきたら、3文字、4文字と文字数を増やしていく作戦です(*´ω`)

ちなみにこのパズル、裏もあるんです。

塗り絵も楽しめる仕様なんですよ♪

子育てはアナログ派で!

とにかく落ち着きのない我が家の息子。

↓どんな様子かはこちらの記事にまとめてます(笑)。
s://hahatoco.com/2016/01/28/post-522/

仮面ライダーに変身したり、大声出したり、突然走り出したりと行動が読めず、世話が焼ける息子なんですけどね(苦笑)。

文字が読めるようになってからというものの、赤ちゃん向けの本を出してきて文字を読むことに挑戦するようになりました!

母としては息子の成長に嬉しい限り(*´ω`*)

最近はスマホやタブレットで子どもの学習を促す教材もあるみたいですが、私はデジタルよりもアナログ推奨派。

だってデジタル系って頼ってしまうとキリがなくなりそうだし、決して目にもよくないし、子どもにだって依存性のあるものだと思うんです。

だから時々スマホに夢中になっている子どもを見るとなんだか切なくなるんですよね・・・(>_<)

と、ちょっと話がそれてしまいましたが、我が家では子どもと過ごせる時間を大切にするためにも、まだまだこれからもアナログな物活用してきますよ。

アナログ学習、ばんさーい!!!

スポンサーリンク

-*育児・子育て, アナログ式学習法

Copyright© HAHATOCO CAFE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.