HAHATOCO CAFE

子育てやママライフ、暮らしのアレコレ

スポンサーリンク

買ってよかった!IKEAで販売中のジェンガ風おもちゃ『スタッキングゲーム』。積み木、ドミノと色々遊べる!!!

投稿日:2016年2月23日 更新日:

テレビや雑誌でもお馴染みの北欧、スウェーデンからやってきたIKEA。

我が家もちょこちょこお世話になってますよー。

我が家がいつも行くのは千葉県船橋市のIKEAなんですけどね(日本一号店ですよー)、特に買うものがなくても足を運んでしまう場所のひとつ。

行く頻度としては2か月に1度くらいで、インテリアの参考に見に行く程度で(北欧風インテリア大好き♡)特に何を買う訳でもなく、IKEAではあまりお金を使わずに見るだけーな我が家なんですけどね、先月行ったときに見つけた『LATTJO』(ラッチョ コレクション)のジェンガ風おもちゃ、その名も『スタッキングゲーム』は色々と遊べそう、と珍しく衝動買い( ;∀;)

我が家の息子、4才児。ゲーム遊びが出来るようになったので家で大活躍しています。

ちょっと前まではおもちゃを使って誰かと一緒に遊ぶことが出来なかった息子。けど、成長って早いですよねぇ。今4才でもうすぐ年中児になるんですが、保育園でもお友達と一緒にゲームと楽しんだり、おもちゃの貸し借りも出来るようになってきたここ最近。

そんなこともあって、そろそろゲーム系の遊びを家族で楽しめたらなぁと思っていた時にIKEAで出会ったスタッキングゲーム。

見た目はどうみてもジェンガなんですけどね。

↑そうそう、これなんですけどね。

IKEAのはこんな感じ。

箱の写真を見る限りジェンガそのもの!
どこからどうみてもジェンガと同じ作りですよね( ;∀;)

個人的にはこの箱の可愛さにやられたー!!!って感じです(笑)。

しかもしかもですね、このIKEAのスタッキングゲーム、ジェンガ風で遊ぶだけじゃなくて色々な遊びに活躍出来ちゃうんです!

遊び方は何通りも!!!

本物のジェンガは買ったことがないのでなんとも言えないんですが、IKEAのスタッキングゲームはなかなか優秀でこれひとつで色んな遊びが楽しめちゃいます。

王道と言えばジェンガと同じように積み重ねて抜き取るゲームですよね(*´▽`*)

我が家では家族3人が揃った時によくやってるゲームのひとつ。

サイコロ(という表現でいいのか分からないけど)が付属になっていて、積み重ねたブロックをサイコロを振って出た色で抜いたりとワンパターンではない遊びが出来ちゃうのもお気に入りポイント。

この他にもドミノを作ったり

いくつ重ねられるか競争したり

積み木みたいにして遊んでいることも。

ひとりでも、家族みんなでも、友達が集まった時も遊べるIKEAのスタッキングゲーム、衝動買いだったけど、失敗どころか成功した買い物と言っても間違いありません(´▽`*)

ただIKEAに行かないと買えないのがネックですけどね。

楽天でちょっと探してみたら似たようなのがあったので、こちらもオススメしたいところなんですが、国産の木材を使っているだけあってお値段は・・・IKEAとは天と地の差はありますが(苦笑)、レビューは高評価でしたよ。


レインボー ジェンガ

ちなみにIKEAのスタッキングゲームは1,499円!

これだけ遊べれば十分元取れ出来そうなおもちゃです。

出しっぱなし収納でもおしゃれさ満開♡

白木のブロックと赤・青・緑のブロックが組み合わせで54ピース入り+サイコロ(!?)みたいな付属品付きです。

色合いが北欧風の淡い色なので、おもちゃ特有のカラフルさもなく、カゴ収納で十分おしゃれな感じです(*'ω'*)

我が家の場合、カゴ収納のままリビングの棚に置いておくだけなんですけどね、飾っておいても様になるのはさすがIKEA!!!(勝手な自己評価ですけどね)

おもちゃは買いすぎない、与えすぎない。

我が家ではおもちゃを買うときにゆるーいルールを決めているんですが

 長期間遊べるおもちゃ

 何通りかで遊べるおもちゃ

 飾っておいても様になるおもちゃ

これらを考慮した上で買うようにしています。

なぜかと言うと我が家は決して広くはない賃貸暮らしなので、むやみに物を増やすことも出来ないし、無駄な買い物をしないためにもゆるーいルールを決めておかないといけないのです(;´∀`)

もちろん息子にモノの大切さを学んでもらうためっていう作戦もあるんですけどね。

あるものを使って自分の想像力を働かせるためにもおもちゃを与えすぎないことも大事かなぁと思っております。

けど、保育園のお友達の影響とかテレビの影響もあってスーパーヒーローみたいなのが好きなお年頃の息子ですし、仮面ライダーのアイコンとかベルトとか欲しがることもあるんですけどねぇ・・・。

そういうとき我が家では画用紙とシールとペンで手作りしてなんとか乗り切っていますが、いつまでそれで乗り切れるのかは・・・うーん、わかりません(;´∀`)

ただ今のところ手作りのベルトでも意外と夢中になって作っているのでそれはそれでいいのかな、と。

まとめます。

いまはアプリだったりネットだったり、子どもの遊びもデジタル化しているし、巧みに親のスマホだったりタブレットを操っている子どもを見ると我が家の息子は間違いなく時代に乗り遅れている系(というより、我が家では使わせないんですけどね)ですが、いいんです、アナログな遊びで十分楽しいですしね(*´ω`*)

そんな訳で最近の我が家のお気に入りおもちゃの紹介でしたー!!!

スポンサーリンク

-子どもアイテム, *お買い物レビュー

Copyright© HAHATOCO CAFE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.